コマができるまで

組立てコマができるまで

材料の準備

組立てコマ「スターライト」が出来るまでの流れをわかりやすくご紹介します。 スターライトは本体と軸を別々に削って最後に圧入する「組み立て式のコマ」です。 検査では精度チェックに加えてテスト走行を行い、3分以上回ったコマだけを出荷しています。

削り出しコマができるまで

NC旋盤

削り出しコマ「ウラヌス」が出来るまでの流れをわかりやすくご紹介します。 ウラヌスは金属からコマの形状を丸ごと削って作る「削り出し式のコマ」です。「組み立て式」に比べて3倍以上の金属を要しますが、本体と軸が一体となっているのでより高い精度が出ます。